泉水キャンプ村で冬キャンしてきました!

今回は大分県玖珠郡九重町の泉水キャンプ村に行ってきました!しばらく個人的に忙しかったり、外出を控えていたりしたので久しぶりのキャンプです。

youtube始めました!

気になる方はこちらから見てもらえると嬉しいです!

受付はかなり混みます

泉水キャンプ村1

泉水キャンプ村のチェックインは13時でチェックアウトは翌日10時です。電話で予約をしたときに受付の方から近くにスーパー等がないということを教えてもらっていたので、買い出しをしてからいくことにしました。
友人たちとトライアルで合流して買い出しを行ってからみんなで13時ちょうどくらいに泉水キャンプ村についたのですが、車の長蛇の列が!
だいたい先に2,30台は車があったと思うのですが、受付を済ませてキャンプ場内に入れたのは30分後くらいでした。キャンプブームも感じますが、高規格で景色も良いキャンプ場なので人気です。早く入りたい場合は30分前くらいには到着しておくといいと思います。

設営開始

さてさっそく設営開始です。今回はDODのワンポールテントSを冬に使ったことがなかったので使ってみることにしました。友人の一人は新しいテントを購入していました。

カマボコテント1

それがこちらDODのカマボコテントです。形がカマボコみたいでテント内がかなり広いテントとなっています。スカートもついていて冬にぴったりのテントです。

カマボコテント2

写真のように中にストーブを入れてくつろげます。荷物を片づけて中に入れて寝ても大人4,5人は余裕で寝れます。
設営が終わった後はさっそく飲み始めました!

温泉入り放題!

今回のメイン料理はBBQです。キャンプ3回目の友人が火をファイアースターターでおこしたいとのことだったので見守りながらつけることに。
無事つきましたが最初はやはり難しいからサポート必須だそうです。笑
さて食べたり飲んだりしていい感じになってきたので、泉水キャンプ村のおすすめの一つの温泉へ。泉水キャンプ村は温泉入り放題のキャンプ場で、入浴時間は通常チェックインから22時までと翌日7時から9時までです。今回は密集防止のため時間制限はなくなっていて何時に入っても大丈夫だそうです。

泉水キャンプ村2

ドライヤー等は持ち込みですが使用可能で、湯温も熱めとぬるめの2種類の露天風呂です。かなり気持ちのいいお湯でした。温泉入り放題のキャンプ場は蔵迫温泉さくらオートキャンプ場以来二度目となりますが、料金も2000円近く安く、電源使用可能、広さはこちらのほうが圧倒的に広く人を避けれるので個人的には泉水キャンプ村がおすすめです。

就寝、そして朝のお散歩

温泉に入って飲みなおした後は就寝しました。友人たちはもう一度温泉に入りに行きましたが、私は眠れなくなるのでお先です。笑

泉水キャンプ村3

私が寝た後に夜空の写真を撮ってくれていました。天気は曇り気味だったのですがいい星空です。
朝起きてからは一度温泉に入ってお散歩しながら写真撮影しました。

泉水キャンプ村4
泉水キャンプ村5

最低気温は2度の予定だったのですが、凍っていたので氷点下にいったようです。

泉水キャンプ村6

曇り空もすっかり晴れて気持ちよく見えます。

トーテムポール?もありました。一番上はなんの動物でしょう。

近くのトイレも光が差し込んで幻想的です。

露天風呂の道中と建物です。湯気が相まっていい味がでています。

朝はバタバタ

お散歩が終わって洗い物を済ませたら撤収しました。チェックアウトが10時なので朝は意外とバタバタです。
朝ご飯は前日料理を食べ着くてしまって食べなかったので帰り道の「うどん亭都」さんでご飯をたべて帰りました。揚げたてのごぼう天がバチバチいっているごぼ天うどんが美味しかったです!
今回はとても良いキャンプ場でした。料金は車+テント1つにつき2100円と大人の人数1人あたり600円でソロだと2700円です。温泉入り放題のキャンプ場でこの値段は嬉しいですね。また行きたいと思います!