志高湖で半雨キャンしてきました!

今回はGWに志高湖に行ってきました!
普通のキャンプ場はGWはかなり混むので結構前から予約をしていないと取れないですが、急遽決まったので予約せずにいける志高湖にしました。翌日が雨ということもあり人はそこまで多くなかったです。

今回は炎幕出します

さていつも通り10時過ぎについて受付をすませ、場所取りを行いました。
思ったより人がいなく、いつもの奥の場所は前泊の人が片付けをしていて場所取りをしている人はいませんでした。手前側もそんなに人がいなかったので、いつも取れない湖畔沿いのところを場所取りして11時になったら設営を始めました。

炎幕1

雨キャンのときはワンポールは出したくないので、キャプテンスタッグのテントか炎幕を使うのですが今回は結構雨が降るみたいなので炎幕にしました。オールシーズン過酷な環境でもキャンプができるとうたっている炎幕DX EVOならどんな雨が来ようと大丈夫です。笑

炎幕2

今回は蚊帳もつけて夏仕様にしています。ちょっと垂れてますが、寝るときに当たるわけではないので気にしていないです。

新ギアお披露目会

DDハンモックとワラビーテント

今回友人の一人が新ギアとして4×4のDDハンモックのコヨーテブラウンとDODのワラビーテントを初披露です。
雨をこれでしのげるか心配でした本人曰くなんともなかったそうです。
DDハンモックのほうはヒロシさんが使っており、ループが通常のタープの倍以上ついているので、いろいろな貼り方ができることで有名です。
上級者はビークフライ式などの張り方でテント代わりにもしています。
ワラビーテントのほうは写真のようにタープなどと組み合わせて使う吊り下げ式のテントにです。今回は雨なのでタープが閉じるようにしていますが、オープンタープの下で一人居住空間をつくることもできます。
私のほうは100均で火かき棒やフュアハンドランタン用の収納袋を買ったりしただけなので特に写真は撮りませんでした。

飲んで食べる!

新ギアのお披露目も終わったら、買い出しに行って飲みます!
今回は雨キャンなので簡単な料理をすることにしました。調理に使うのは友人のツインガスバーナーです。

ツインバーナー

使わせてもらった感想は火力が強くてきちんと料理ができます!

塩焼きそば

これを使って塩焼きそばを作ってみたのですが、火力がでるので美味しくできました!
他にも

カマンベールチーズベーコン巻きとソーセージ

カマンベールチーズベーコン巻とソーセージを焼いてみたり

豚バラ

炭火で豚バラを焼いてみたり

鶏皮みそ煮

お土産の鳥皮みそ煮を食べたりして久しぶりの友人たちと飲んで喋っていました。

雨の日はきっちりと片づけて朝はさっさと帰る

夜はランタンを気につるして映え写真を撮ったりして遊んでいました。笑

志高湖1

光を集めるとこんな感じで綺麗にうつります。
少し雨が降ってきている気がしたので今回は早めに寝ることに。
翌日に残さないよう、すべてのものを車に入れたりして就寝しました。

志高湖2

朝6時に目が覚めてトイレに行った時に撮った写真はこんな感じです。
昨夜は結構雨が降っていました。
しばらくゆっくりとしながら雨音を楽しんでいたのですが9時ごろには本格的に雨が降り出していて、やむ気配もないのでさっさと片づけて撤収しました。片付けはいつも通り、大きいビニール袋にテントごと入れて家に帰って干します。
帰りは近くの温泉に入って、いつもの味蔵さんでとり天定食食べて帰りました。

帰ってからの片づけは多少面倒ですが楽しさのほうが上なので、雨キャンも好きです。
また行きたいと思います。