熊本県下益城郡の美里ガーデンプレイス・家族村でアスレチックとグルキャン!

2021年2月12日

今回は熊本の美里ガーデンプレイス・家族村でグルキャンです!
こちらのキャンプ場は名前の通り家族村になっており、家族でアスレチックも楽しめる施設が併設されたキャンプ場となっています。

自由度の高いアスレチックで爽快感満載!!

フォレストアドベンチャー・美里

美里ガーデンプレイス・家族村ではフォレストアドベンチャー・美里というアスレチック施設が併設されています。
私たちはアドベンチャーコース+ジップトリップコースのセットのコースで遊ばせてもらいました。
結論から言うとセットを断然おすすめします!
最初に安全講習を受けた後は、いきなり往復日本最長のジップスライドから始まります笑
さすがに最初の滑り出しは怖いですが、滑り出してすぐに恐怖感は吹き飛びます!
湖のうえを滑走する爽快感と目の前に広がる景色は例えようがないくらいでした。

ジップトリップコースが終わると、アドベンチャーコースに移ります。
こちらは高さ5m~15mほどの木の上を障害物を避けながら移動していくコースで40ほどのアクティビティが用意されています。30手前の私たちはへとへとで結構ハードでしたので、運動不足気味の方は覚悟していったほうがいいです笑
中でも印象的なコースはミノムシシュートとターザンスイングです!こちらはやり終わったあとしばらく足が震えるほど勇気がいるアクティビティです。迂回するコースもありますがせっかくなので、遊びに行った方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

青々とした風景が気持ちいい!!でも夏は虫が気になる・・・

美里ガーデンプレイス・フリーサイト

アスレチックが終わったらさっそくキャンプ場で設営に向かいました。
見て通りの青々とした景色の良い、夏を感じられるサイトでした。
私たちはフリーサイトでのテント泊でしたが、正直なところ夏場はロッジをお勧めします。
というのも行った時期が9月上旬の残暑の季節ということもあり、ブヨ・蚊・蟻・コオロギと虫のオンパレードで草刈りもあまりされていなく、フリーサイトのほうは整備が整っていませんでした。
その代わりロッジのほうであれば、トイレやシャワールームも近く、草木をかき分けてフリーサイトへ行くこともないかと思います。フリーサイトを利用する場合は初冬ぐらいの虫や草木が少なくなってからをおすすめします。

やっぱりいいぞ!ピコグリル!

ピコグリルで炊飯

設営も終わり、軽くシャワーで汗を流した後は夕飯です。夕飯はバーベキューで、ついでにご飯も飯ごうで炊きました。
この写真は私のピコグリルと友人のメルカリで購入したハンドメイドのランタンスタンドを組み合わせて使ったものです。ソロキャンをする方は必ずといっていいほど購入対象になるピコグリル。使ってみるとやっぱり焚き火台はピコグリルが一番使いやすいです。軽さももちろんいい面なのですが、なんといっても後片付けが楽なのがいい!持って行ったごみ袋に灰ごと捨てて家で軽く洗って干すだけです。
さらにグルキャンでもこういった使い方ができて、ご飯もおいしく炊けました。

バーベキューをしつつ飲みながらゆったりとした時間を過ごして、キャンプってやっぱりいいなぁと思いつつ就寝しました。ちなみにこの日はかなり暑くてあまり眠れませんでした笑

帰りは佐保の湯でゆっくりと・・・

キャンプ場の受付時に佐保の湯のサービス券をいただいたので、帰りに寄って帰りました。
露天風呂が気持ちよく、すこし強張った体がゆっくりとほぐれていく感じはたまりません!
お土産屋さんも中や近くにあるので寄ってみるのはどうでしょうか?私はせっかくの熊本なのにからしレンコンを買い損ねました・・・。

今回美里ガーデンプレイスを満喫してきましたが、もう少し涼しい時期だったら最高だなぁと思うところです。今回は暑すぎました笑
それでもアスレチックや綺麗な景色、温泉などとても楽しめたので、家族で訪れるにはいい場所だと思います。