昭和の森キャンプ場で雨キャンしてきました!

2021年2月12日

ここ最近の土日の雨の確率がすごいですね。晴れた日にキャンプはしたいものですが、ここまで雨となると雨でもキャンプがしたくなるので無料キャンプ場の昭和の森キャンプ場でキャンプしてきました!

林間キャンプ場でハイシーズン以外は予約不要

小雨の中、買い出しをしてから出発しました、昭和の森キャンプ場はハイシーズン以外は予約不要で管理棟で受付をすることもなく勝手に入って勝手に出ていく感じです。キャンプ場に近づくと途中道がすれ違いが難しい道になるので、車で行くときはお互いに譲り合いの精神が大事になってきます。今回幸いにも細い道ですれ違うことはなかったのでよかったですが、夜に行くときには気を付けたほうが良いかと思います。
キャンプ場につくと車の乗り入れはできないみたいなので、軽く設営場所を探すために散歩しました。
こちらは敷地の通路と禁止地区以外ではどこでもテントを張っていいようです。

昭和の森1

駐車場からこのように小川になっている部分を渡ると整備された敷地内に入れます。

昭和の森2

駐車場の手前にはこういった林になっている部分もあってこちらにテントを張っている方もいらっしゃいました。

昭和の森3

トイレ近くの風景はこのような感じです。右側の建物がトイレでぶっちゃけかなり汚いです。笑
ぼっとん式で臭いも凄く、夜は電気が付かないのでランタン必須です。ちょっと慣れない人には厳しいかもしれませんが、トイレットペーパーが切れているようなことはなかったです。

ここをキャンプ地とする

ある程度散歩をしてテントを張る場所を決めました。

昭和の森4

雨ですがなかなかの見晴らしでいい感じです。
設営の際は特に降っていなかったので、苦労せず設営することができました。
今回は炎幕DX EVOは出さずにキャプテンスタッグのエクスギアを使いました。コットンのテントは焚き火ができて便利なのですが、やはり家に帰って乾かす作業がかなりしんどかったです。笑
そこで今回はポリエステルのテントで簡単に乾くようにエクスギアにしました。

飯と酒と気になる食事

設営して疲れたのでまずはお昼ご飯からです。
今回のお昼はわさび丼と焼きそばです!わさび丼は孤独のグルメで有名になりましたね。動画でわさび丼を見てから簡単だしキャンプでも作りたいなぁと思っていたので今回作ってみました。

わさび丼

冬に似合わないさわやかさですが、市販のちょっと高いわさびを使ったおかげかほどよく辛くてたまにツーンと来てとにかく美味しいです!
作り方もご飯に鰹節とわさびをのせてわさびを避けるように円状にしょうゆをかけるだけというシンプルさで大満足でした!焼きそばは普通に美味しかったです。
おなかも膨れたのでここからはおつまみを作りながらひたすらお酒を飲みました。
雨がしとしと降る中でゆったりとお酒を飲むのはいいですね。
今回はおつまみの写真は撮っていないのですが、コスモスで見つけたシャウエッセンのチーズインソーセージがめちゃくちゃ美味しかったです。
だんだんと夜になってきたので本日のメインを作ることにしました。

理想のすき焼き

すき焼き

さて晩御飯は理想のすき焼きです!理想のすき焼きは昔世にも奇妙な物語で話の序盤に出てきたすき焼きの食べ方になります。
まず肉を並べて砂糖を大量にかけて肉に砂糖の甘みが移ったら他の食材を角度別に配置していきます。配置し終わったらしょうゆと酒をかけて3分間煮詰めて出来上がりです。まあめんどくさかったので角度等はこだわらずに白滝と肉が遠くなるようにだけして配置しました。笑
白滝と肉が離れていないと肉が固くなるそうです。
市販の割り下を使わずにすき焼きをしたのは初めてでしたがこれがうまい!ちょっと大人のすき焼きといった感じです。子供向けに作るなら砂糖多めでしょうゆ少なめにすると市販の割り下の味に近づきます。
今回の料理は大満足でした!

オフシーズンはいいソロキャンができる

ご飯を食べ終わったら就寝しました。途中トイレに行きましたが、電気が付いていないのでランタン必須です。笑
朝起きてからは軽い散歩とラーメンで朝食をとりました。雨上がりで気温もそんなに寒くなくて気持ちよかったです。その後はゆったりコーヒーを飲んでから片づけをしました。
途中デイキャンをするご夫婦の方から「ここで寝るのは気持ちいいでしょ?」みたいな会話もあったりしていいとこだなーと思いました。
夏になると無料ということもあり多くの人が集まってごった返すようです。
ソロをするならオフシーズンに行くと楽しめると思います!