残暑の中の志高湖キャンプ場でキャンプ

2021年2月25日

今年は日差しが強い夏でしたね。今回は残暑の中、お気に入りキャンプ場の一つの志高湖キャンプ場へいってきました!今回は自粛明けの雰囲気なのかかなり人が多かったです。

11時に行っても遅い!?

今回は高速代を浮かすために下道で別府まで行くことにしてみました。出発したのは朝7時で3時間半から4時間で着くかなーと思っていたんですが、思いのほか流れが悪く志高湖についたのは11時半でした。
着く前から予感はしてたのですが、付いてみると駐車場がほぼ空いてませんし傍目に見える外にできた臨時受付には長蛇の列・・・。
そういえば去年の今頃もこんな感じだったなぁと思いながらいろいろと済ませ先に着いていた友人のもとにテントとタープをもっていきました。
※志高湖は受付開始が10時からで11時から設営開始がオッケーで13時から車の乗り入れが可能です。

みんなのニューギア!

ロゴスrosy

キャンプに行くたびにギアが増えていくことはよくあることだと思います。笑
今回は友人がファミキャン用に新しくロゴスのrosy ドゥーブルを買っていたので初張りです!
夏でも広い前室でメッシュの中で虫を気にせず過ごすことができ、3,4人家族でちょうどいい大きさとなっています。

ロゴスrosy

前室が広々としたテントはいいですね!朝露なんかで椅子がどうしても濡れてしまうので前室の広さがあるとありがたいです。
そして自分もタープを買ったので初張りです!

キャプテンスタッグタープ

でん!

キャプテンスタッグタープ2

ででん!
キャプテンスタッグのcsクラシックのヘキサンゴンタープです!
300×300のタープでとりあえず安いのを買おうかと思っていたのですが、友人から絶対400×400はいる!と力説されたので探しなおして結局我らが鹿番長に頼りました。笑
一応目的としてはDODのワンポールテントSと連結させて前室を作りたかったので色が白系で合わせてこちらに行きつきました。
タープの張り方は昔動画で勉強していたので初張りでもなんなく。。。とはいかずちょっとだけ苦戦しました。少し気になる点ですがロープがすべて同じ長さでメインポール用のロープが長い作り(一本が長くて二股になる形)になっていないので普通のタープの幅感覚で張ろうとするとロープが足りなくなります。強度的には大丈夫だと思いますが気になる方はロープを買い足したほうが良いかもしれないです。
真夏は少し暑いかもしれないですが、残暑くらいなら問題なく使えて快適でした!
私が買ったときはAmazonで税込み8900円だったのですが、ちょっと値段が上ぶれしているみたいなんで購入は少し待ったほうが良いかもしれません。

さてお次は友人の焚き火台です!

秘密のグリルさん

こちらはDODの秘密のグリルさんです。こちらはファミリー向けで少し大きいものですがソロ向けで秘密のグリルちゃんもあります。DODのネーミングは毎回ユニークですね。笑
私はソロでは焚き火台はピコグリル一択なんですが、ファミリー向けだとこちらの焚き火台かなりいいです!てか買いたいぐらいあります。笑
ファミリー向けなのに収納時は7cm×30cmとかなりコンパクトで焚き火が良く見えます。さらにメッシュ状の焚き火網に薪を乗せるスタイルで空気がちゃんと入って良く燃えますし結構薪を乗せても大丈夫です。それでいて付属の網でちゃんと料理ができるので焚き火を楽しみたい時にも料理をしっかりしたいときに使えてかなりいいです!

秘密のグリルさん2

焼き鳥を焼いたり、

秘密のグリルさん3

焚き火を楽しんだりできます!
焚き火はかなり重視している側なのでこういったいいギアをみるとワクワクしますね!笑

食って飲む

さて前後しますが設営が終わってからは近くのトライアルへ買い出しへ。
今回は男のみだったのでいつも通りの食って飲んで喋ってです。笑
個人的になんですが志高湖の近くのトライアルの鳥のたたきの惣菜がめっちゃ美味しいです。ニンニクと醤油につけて食べるのですが、とりあえず最初の何か作っている間に乾杯するときの早出しとして最高です。
そんな鳥のたたきをたべながら乾杯した後は各自料理です。私は今回、油揚げを切って中にチーズやらソーセージやらを入れて焼くおつまみを作ったのですが、例のごとく写真を忘れました!笑
毎度毎度飲んでいるせいか料理の写真がおろそかになってしまいます。。今度から気を付けます。笑
残っている料理写真がこちら!

豚キムチ

友人作の豚キムチです!簡単なのに美味しくて酒に合ういい料理ですね!すぐ作れて美味しい料理は私好みです!
あとは海鮮丼や上の写真にある焼き鳥なんかを食べながら飲んで喋ってです。どれも美味しい料理でここ最近の近況なんかを話しながら飲んで自然を楽しみました。
話していると人生いろいろあるものですね。

朝は早起きすると鏡面の湖が見れる

いつも通り飲んで喋って寝た後のキャンプの朝は早めに目が覚めます。
ですが今回はちょっと寒くてテントからでれず・・・。上着がもう一枚必要でした。
私が写真の撮り方を教えてもらっている友人が朝からいい風景を撮ってくれていました。

志高湖2

冬にもこういった写真が撮れていたのですが、やはり志高湖の風景は日の出ぐらいの鏡面の湖がかなりいいです。もう少し冬場だと人も少なくなり、少し早起きな人が焚き火をしてて木が爆ぜる音が聞こえたりします。非日常感で癒されるのでおすすめです。
朝食はよくやるカップ麺で済ませました。前日の残りのチーズを入れたり餃子を焼いてチーズをのせたりと朝からハイカロリー食です。笑
その後いい時間になってきたので撤収しました。ごみは前はそのまま捨てれたのですが、持ち帰りになっていました。
帰りは志高湖定番のルーチンで夢たまてばこさんの温泉にはいって、味蔵さんのとり天を食べて帰宅です。

残暑の中で少し気温が上下するキャンプでしたが、楽しかったです!
そろそろ人も減ってきて虫も出なくなるのでどんどんキャンプに行こうと思います!