佐賀県佐賀市富士町の北山キャンプ場でソロキャンに行ってきました!

2021年2月12日

北山キャンプ場1

だいぶ寒くなってきましたが、佐賀県の北山キャンプ場に行ってきました!こちらのキャンプ場は元は有料キャンプ場だったようですが、現在は無料という気前の良さ!ただ元は有料ということもあり、トイレも水洗で整備もきちんとされています。
分類としてはダムと湖畔に近い林間キャンプ場になります。気温もだいぶ落ちてきていると思うのですが、管理人さん曰く30組以上は来ているらしく、ソロキャンパーは私ともう一人ぐらいしか見かけませんでした。区画で区切っており、ソロから3,4人くらいがおすすめのキャンプ場です!

youtube始めました!

気になる方はこちらから見てもらえると嬉しいです!

朝は寝過ごして遅めのチェックイン

前日に朝まで遊んでいて、起きたのは10時ごろでした。予約をした際に大体13時ぐらいに行きますと伝えていたので、大慌てで準備して買い出しを済ませていきました。予約が必須でだいたいのチェックイン時間を尋ねられますので、余裕をもって準備をするべきですね・・・。
食材と炭を買ってキャンプ場についたのが、13時半ごろ。結構な遅刻気味ですが、特に何も言われることもなく愛想のいい管理人さんで対応も良かったです!
「一人なら何回か来たことありますね?」「いえ、初めてです。」「めずらしいねー、今日は寒いから気を付けてくださいね!」みたいなやり取りしてました。笑
チェックインを済ませたらサイト選びと荷物を運び入れに行きました。こちらは荷物の搬入時のみ車の乗り入れができるということで車で探しながら行こうと思ったら、ほぼ直線なのに迷いました。笑
直線で行き止まって最初に設営しようと思った区画がこちら。

北山キャンプ場2

こちらも結構よかったのですが、ちょっと周りにファミリーキャンパーが多すぎてどうもソロキャン向きじゃないので、車を戻して歩いてキャンプ場を散策してもっといい区画がないか探し回ってみました。
探し回った結果、やはりトイレから遠い場所は皆避けるようなので一番トイレから遠い場所を取りました。
それがこちら。

北山キャンプ場3

もう一つ上の段が取れるのですが、こちらは草が生い茂っていて少し湿っていたので一つ下にしました。それでも周りにファミリーキャンパーが一組でゆっくりソロキャンができそうです!

設営したらひたすら飲むぞ!

料理1

結構歩き回って疲れたので、さっさと設営してさっそく一杯やりはじめました。笑
最初はハンバーグを焼きながら乾杯!歩き回って急いで設営したので、結構寒かったのに汗だくです。こういうときの一杯は体に染みますね!

料理2

今回はホイル焼きに挑戦しようと思っていたので、いろんなものを包んでじっくりとスキレットで焼いてみました。なんでも包めば美味しいのではないかというぐらい良い出来でした。笑
スキレットの手入れも一回焼き終わったら軽くキッチンペーパーで拭くだけで次の料理を作ることができるのも利点ですね。あとはアルミホイルは一枚だと焦げて穴が開くことがあるので二枚重ねがいいみたいです。
包み焼ハンバーグはキノコとか買ってくれば良かったなーとか思いましたが、なくても全然おいしいです!塩コショウをしてないまま焼いてしまったんですが、そのままのほうが美味しいのでは?というくらい肉汁が閉じ込められて味がしっかりついていました!

料理3

次はエビのホイル焼きです。行くときにスーパーでしょうゆを買っていこうと調味料コーナーを見ていたのですが、最近はお刺身についてくるしょうゆみたいな小分けのやつも売っているんですね。キャンプに便利だと思って買ってしまいました。笑
しょうゆをすこし垂らしてじっくり15分くらい焼きました。時間が空くので隅っこのほうでついでにウインナーも焼きました!こちらは焼肉のたれでBBQ風にしてお酒に合うようにしました。
どちらも美味しくて良くお酒が進みます!

料理4

ゆっくりと作って飲み、周りを眺めれば大自然で気持ちもゆったり。少し寒くて焚き火も気持ちがいい。というのを楽しんでいるとすっかりとあたりも暗くなってきました。
ホイル焼き最後の料理はホタテのホイル焼きです。海鮮は当たると怖いので、私はしっかりと火を通しますが、待ってる間も退屈しないのは良いですね。日頃の料理は時間重視で作るので、のんびりできるのはソロキャンの利点です。こちらのホタテはわさび醤油でいただきました。文句なしのうまさです。

料理5

おつまみも堪能してほぼ満腹ですが、前日が給料日だったので夕飯のメインはステーキです!
友人にこの写真を送ったら「肉肉しい」と言われました。笑
アスパラが結構値段がしたので、ささやかに人参と玉ねぎを添えたのですが確かに肉!って感じの料理ですね。笑
ステーキも完食してかなり満腹で酔いも回ってきたので、22時過ぎに早めの就寝をしました。

朝はコーヒーと散歩

コーヒー

朝は6時過ぎに起床しました。気温は5度ほどで結構寒いです。
朝寒い中のコーヒーは美味しいですね。いつかキャンプ用のコーヒーミルが欲しいなぁとか思ったりします。
朝の一服をしたあとはチェックアウトまで時間があるので、朝の散歩です。北山キャンプ場は近くに自然歩道があります。朝の散歩はちょっとこの辺を写真を撮りながら歩いてみることにしました。

散歩1

紅葉が朝焼けも相まって幻想的です。道も山登りに比べれば全然険しくないので普通のスニーカーで歩きやすかったです。

散歩2

ダム湖畔の風景もなかなか。森も湖畔も楽しめるのはいいですね。

散歩3

橋も立派でした。ただ私は高所恐怖症なので、途中までで引き返しました。笑

散歩4

途中でガソゴソ音がしてそちらを見ていると動物がいました!
鹿?ヤギ?アルパカ?ちょっと遠目じゃわからなかったですが、こういったレアな風景を見れるのも朝の散歩の特権ですね。

帰りはやまびこの湯で温泉と食事をして帰りました

散歩をして帰ってきて少しゆっくりしていると9時過ぎに。温泉に行きたかったので、早めの撤収で10時過ぎにチェックアウトしました。
北山キャンプ場から約8キロいったところにやまびこの湯という温泉があるのでそちらに行きました。

やまびこの湯1
やまびこの湯2

入浴料は520円と結構リーズナブルです。3人ほどは入れる露天風呂やサウナもついています。露天風呂でゆったりしていると前日から歩き回って、飲みすぎて、焚き火で少し焼けた体を癒してくれます。外気温が少し寒い状態で温泉につかる、マッチポンプ、マッチポンプ。
銭湯を出たら朝ご飯を食べていなかったので、こちらでご飯を食べて帰ることにしました。

天丼

11時開店で11時3分ぐらいにはいったので、お客さんは私一人で貸し切り状態。
天丼えび3尾!というキャッチフレーズにやられてこちらを頼みました。めちゃくちゃ美味しかったです!
ご飯を食べたら満足したので帰宅しました。

とってもよかった北山キャンプ場

無料で景色も良く散歩道もあってトイレも綺麗、近くに温泉もあると相当に満足なキャンプ場でした!ホイル焼きでひたすら飲むという目的も達成できましたし。笑
12時からチェックインなので、いい場所を取りたい方は私より早めに行ったほうがいいかも・・・?
また行きたいと思います!