キャンプで揚げ物をしよう!持っていくものや洗い物の処理のおすすめ方法!

キャンプで揚げ物ってしたことはありますか?軽く想像するだけでもいろいろと手間が面倒そう。特に片付けとか油とか・・・。
ただそんな手間を上回るぐらい外での揚げ物ってめちゃくちゃ美味しいです!むしろ外でやる分、家でやる時と比べて食事が終わった後に部屋の中が揚げ物の香りでなんかくさいなんてこともありません!
今回はキャンプで揚げ物をする場合に持っていったほうが良いものとおすすめのやり方を紹介します。

串カツ

youtube始めました!

気になる方はこちらから見てもらえると嬉しいです!

持っていくもの

持っていくものは

  • 揚げ物鍋(コッヘル)
  • 油の凝固剤
  • 食材

こんな感じです。揚げ物鍋はコッヘルでもいいですが、揚げ物で使うのはちょっと・・・という方は家から揚げ物用の鍋を持っていくのもありです!
油は300mlぐらいのサイズのものを持っていくと使い切れてごみ処理が楽です。
そしてこの中で一番忘れてはいけないのは油の凝固剤。油の後処理は冷めた後にペットボトル等に移して持ち帰るか凝固剤で固めてごみとして捨てるのどちらかになってくると思いますが圧倒的に凝固剤で固めて捨てたほうが楽です
あとはお好きな揚げ物料理の種。個人的に好きなのはとり天や串カツなどです。笑
揚げ物の粉はタッパー等にあらかじめ作って持っていくと現地で上げるだけなので楽です!

洗い物は持ち帰りがおすすめ

キャンプ場で洗い物を済ませて帰りたいというかたも多いと思いますが、揚げ物が終わった後の洗い物は持ち帰って家で洗うことをおすすめします。
理由としてはキャンプ場では基本的にお湯が出ないため、どうしても油汚れが残り気味になってしまいます。しっかり落とそうとすると時間がかかってしまいます。夏だと洗い場が混むこともあってさらに時間がかかったり、冬だと水が冷たくてかなりつらいです。家でゆったりとお湯などで洗うことをおすすめします。

注意点や手間は以上です!
意外と簡単だと思うので是非キャンプで揚げ物をやってみてください!