キャプテンスタッグのCSクラシックスのタープはコスパがいい

2021年2月25日

去年の夏のキャンプで買ったキャプテンスタッグのCSクラシックスのタープなんですが、使ってみて結構よかったのでご紹介します。

CSクラシックス タープ

耐久性は結構良い!

志高湖で使ったのでわりと強い風が吹きましたが特にポールが折れることもなく、耐久性はなかなかいいと思います!
友人は志高湖の強風で結構いいメーカーのポールを二回折られているので、耐久性が悪いポールだとすぐぽっきりいっちゃいます。今回は折れることもなく、特に危なさそうなところもなかったです。
まあ強風の日にタープを張るべきではないですが笑

日よけ効果はまあまあ

日よけ効果は可もなく不可もなくといったところ。
がっつり日陰をつくりたい場合はポリコットンのタープにしたほうが良いかと思います。
用途としては「軽い日よけ+目隠し+おしゃれ」あたりの使い方を検討している方にはおすすめです!

ロープが短い

このタープの基本的な機能はすべて満足だったのですが、唯一の不満がロープが短いことです。
私は人のタープを立てるときもざっくり下記の動画のような立て方をします。

ざっくりポールの長さ分くらいの三角形をつくるような張り方ですね。
いつもどおりこの張り方をしてみたのですが、全然ロープが足りません。だいたいいつもの半分くらいの距離でちょうどいいくらいです。
立つことは綺麗に立つのですが、やはりいつもの張り方に比べると強度が不安定なので気になりました。
同じようにタープのロープを長めに取りたい人は別でロープを買ったほうが良いと思います。

まとめ

日よけ効果はそこそこで見た目重視な方にはこちらのタープは結構おすすめだと思います!