尾上製作所のマルチスタンドMを買ってみた!

2021年6月28日

炎幕DXEVOを買ってからというもの、ギアに武骨さを求めるようになってきました。
パップテントなどのテントに合って武骨さを演出するには鉄製のギアがよく合います。
そこで鉄製のテーブルでいいものはないか調べたところ、尾上製作所のマルチスタンドMがよさそうなので買ってみましたのでご紹介します!

youtube始めました!

気になる方はこちらから見てもらえると嬉しいです!

スキレットのような熱いものをそのまま乗せてもOK!

マルチスタンドM 1

まずこちらのマルチスタンドは耐荷重20kgで天板は600mm×500mmとかなり広めです。
鉄製なので重さは約3.8kgとやや重めですが、普通にローテーブルとして使うことはもちろんのこと調理台としても使えます。画像のように熱々のフライパンをそのまま置けるのは鉄製のテーブルの魅力ですね!
また直火の上に配置して大きな五徳として使うこともできます。

網目が細かいので物が落ちにくい

このマルチスタンドは他の鉄製テーブルと比べて網目が細かいので箸や小さいものなどが落ちにくいです!
網目が大きいものテーブルの利点はシェラカップがかけれたり、安価だったりですがマルチスタンドも値段はそこそこながら網目が細かくしっかりとしています。またシェラカップは取っ手の部分にひっかけることができます。

持ち運びはキャリーワゴンがあったほうが良いかも

機能的には文句がないのですが、持ち運び面では少し難点があります。
というのもさすがに4キロ弱なので重たいのと、取っ手が一つなのでほぼ片手で持つことになります。
オートサイトならいいですが、歩くサイトの場合は結構きついのでキャリーワゴンで運ぶことをおすすめします。

まとめ

武骨さを演出したい、調理台として活用したいといった方におすすめなギアでした。
持ち運びを工夫するともっと活用できます!